Zaif(ザイフ)の登録・口座開設方法と使い方!手数料の安さNo.1

手数料が安い仮想通貨取引所として有名なZaif(ザイフ)。

今回は口座開設方法を画像付きでご紹介いたします。
さらに手数料について、購入の仕方、入金、出金についてもわかりやすくまとめました。

スポンサードリンク

登録方法

①まずは公式ページでメールアドレスを入力します。

 


このような画像確認が出た場合は指定の画像を選択して確認をクリック。何度か画像が切り替わりますのでこの場合自動車の画像全てを選択してから確認をクリックします。

登録したメールアドレスにZaifからメールが来ていますので、本文のリンクをクリックします。

②利用規約と重要事項の同意とパスワード設定

利用規約と重要事項説明をそれぞれ読んでから同意にクリックを入れます。

一度それぞれの画面を開かないと同意のチェック欄が選択できないようになっています。

次にパスワードを入力します。下部に表示される強度が50%を超えないと登録できません
私の場合11文字以上で50%を超えました。他の人に覚えられないためにも英数混ぜて設定することをお勧めします。

③基本情報の入力

今回は個人の登録について説明します。

項目
    • 個人・法人区分
    • 国名
    • 名前(漢字)
    • フリガナ
    • 生年月日
    • 郵便番号
    • 住所
    • 電話番号
    • 職業
    • 外国PEPsではないか

使用言語は初めから日本語になっていますので基本的にいじる必要はありません。
サポートやメールでのやり取りに他の言語がいい場合は希望の言語を選択しましょう。

外国PEPsの項目はほとんどの方がいいえのままでOKです。

外国PEPsとは
外国の政治的に重要な立場の人、もしくはその親族。それらの人が実質的に支配している法人。

詳しくはこちら

④本人確認書類を提出

基本情報を入力したら、本人確認書類を提出しましょう。これが完了しないとお取引や入出金ができません。

本人確認に利用できる書類
  • 運転免許書
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 日本国パスポート
  • ビザ
  • 健康保険証
  • 住民票

選択した確認書類をアップロードします。
Zaifで本人確認書類の確認後、郵送物が送られてきます。
郵送物に記載されている本人確認コードを、「郵送による本人確認」ページにて入力し、本人確認を完了してください。

⑤二段階認証を設定する

以上の登録だけで利用可能になりますが、セキュリティ強化のために二段階認証も設定しましょう。設定していない場合ページ上部に赤ラベルが出ていますのでそこの「アカウントとセキュリティ」をクリックして「登録情報/本人確認」から2段階認証設定へ進みます。

携帯電話で推奨されているアプリをインストールしておきます。他の取引所開設などですでにインストールしている方はそのアプリを使用できます。

アプリを起動してQRコードを読み込むと番号が表示されるのでページ下部に入力して完了。

入金方法

入金方法は3種類あります。

  • 銀行振込
  • コンビニ振込
  • ペイジー入金

全ての方法でまずはアカウント→日本円のアイコンを選択

銀行振込

「銀行振込」を選択。
希望の入金金額を入力すると識別コード入りの振込先が表示されますのでそれを利用して振込ます。

注意
識別コードは個人個人に割り当てられているので人によって違います。
振り込む際はお振込名義人の入力に注意しましょう。
名字スペース名前スペース識別コードに設定します。
例:ザイフ タロウ 12345

入金反映は銀行の営業時間内だと数分のうちにされるようです。住信SBIネット銀行だと営業時間外でもほぼリアルタイムで反映されます。

コンビニ振込

「コンビニ振込」を選択。

希望金額を入力し、希望のコンビニを選択します。
受付番号が表示されるのでそれを控えます。任意のメールアドレスを設定するとお支払い情報を送ることもできます。

受付番号を各コンビニの操作端末で入力してレジでお支払いをします。

ペイジー入金

「ペイジー入金」を選択。
希望金額を入力し確認します。

次の画面でシステム上コンビニにチェックを入れます。(コンビニ支払いは発生しません)

お支払い情報が表示されますので、それを控えてATMもしくはインターネットバンキングより入金する。

手数料に関してはこちらをご参考にしてください。

仮想通貨の買い方売り方

購入・売却方法は2種類あります。

販売所
  • ビットコイン(BTC)
  • モナコイン(MONA)
取引所
  • ビットコイン(BTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ネム(XEM)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)

販売所と取引所の違い

  • 販売所はビットフライヤーなど取り扱い業者から購入する。
  • 取引所は『板』と呼ばれるところでユーザーから購入する。

メリット・デメリット

販売所

メリット→すぐに手に入れられる

デメリット→手数料が高い、その瞬間の値段でしか購入できない

取引所

メリット→手数料が安い、金額を指定して購入できる

デメリット→手数料が高い

手数料を安く抑えたい場合は取引所を利用し、すぐに欲しい場合は販売所を利用しましょう。

販売所の買い方売り方

  1. 右上の簡単売買をクリック
  2. ビットコインかモナコインを選択
  3. 希望数量か金額を入力(売却は青、購入は赤)
  4. 売るor買うをクリック

取引所での買い方売り方

  1. 右上の取引をクリック
  2. 希望通貨を選択
  3. 希望の取引を選択
  4. 希望価格を入力
  5. 希望数量を入力
  6. 買い注文or売り注文

出金方法

  1. Zaifに出金口座を登録します。
  2. Zaifにログイン後、[アカウント]>[入出金と履歴]>[日本円入出金]>[日本円出金]ページに進みます。
  3. [出金金額]欄に出金したい金額を入力して、日本円出金申請を行います。

まとめ

今回はZaif(ザイフ)について以下の内容をご説明致しました。

  • 登録方法
  • 入金方法
  • 購入方法売却方法
  • 出金方法

初心者の方、手数料を抑えて取引したい方にオススメの取引所です。

Zaif(ザイフ)公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です